医療レーザー脱毛の最近のブログ記事

脱毛サロンよりも効果の高い施術が受けられる、という点が大きな魅力の医療レーザー脱毛。

ですが、1つ気になる点がありますよね。

それは、料金の相場です。

医療レーザー脱毛は、効果が高い分、どうしてもサロンで受ける脱毛よりも高額になってしまう傾向があります。

ですが、実は脱毛の需要が増加したことに伴い、脱毛サロンだけでなく、クリニックでも低料金化が進んでいるのです。

そのため、驚くほど高額で手が出ないというようなコースは、最近では減ってきています。

例えば初心者の定番部位、ワキ脱毛をチェックしてみましょう。

これはどこのクリニックで受けるか、によって価格は大きく違ってきますが、例えば湘南美容外科なら、5回コースで1,000円、無制限コースで3,400円となっています。

いずれもキャンペーン利用時の料金ですが、これならチャレンジしやすいですよね。

ただし、高須クリニックでは5回まで1回あたり14,000円という高額になっています。

次に、もう1つ見逃せない部位、ひざ下を見てみましょう。

こちらは、湘南美容外科で1回あたり15,120円、6回コースにすると70,200円です。

高須クリニックなら5回まで、1回あたり29,000円、1年フリープランを契約すれば70,000円となります。

脱毛に関して特に人気が高いアリシアクリニックの場合は、3回で30,000円、5回なら41,250円ですね。

このように、クリニックによって大きな違いはありますが、中には湘南美容外科のように、比較的、利用しやすい価格帯のところもあることが分かります。

脱毛サロンで受けるフラッシュ脱毛の場合、完全にツルツルにしたいのであれば、約18回の施術が必要であると言われています。

その点、医療レーザー脱毛なら少ない回数で効果を実感できる場合が多いので、多少、サロンよりも高く感じられても、こちらの方が結果的にお得になる可能性もあるのです。

ワキなどは脱毛サロンの激安キャンペーンを利用して、ひざ下などは医療レーザー脱毛で短期決戦にしてみるなど、ニーズに合わせて使い分けるのも1つの方法ですね。

医療レーザー脱毛って痛いの?

脱毛を受ける際に、不安に感じる点の1つとして大きいのが、「痛み」に関してではないでしょうか?

脱毛サロンで受けるフラッシュ脱毛は少ない痛みでの施術が可能という点が大きな魅力の1つとなっています。

これに対して、パワーが強い医療レーザー脱毛は、どうしても痛みを強く感じてしまう傾向があります。

では、医療レーザー脱毛によって感じる痛みはどの程度なのか、気になるところですね。

これは感じ方が人により、また部位により様々です。

ですが大半の方が、輪ゴムで弾いた程度の痛みと表現しており、我慢できるレベルであることが窺えます。

ただし、例えば鼻下、VIOラインといったデリケートな部分の場合や、毛が太く濃い方の場合には、痛みを予想以上に強く感じてしまう恐れがあります。

強い痛みを感じたとしても、これは毛包幹細胞という部分を破壊し、脱毛効果を得られている証拠ですので、心配はいりません。

細胞を破壊しているわけですから、多少の痛みを感じるのは仕方がないことなのです。

ですが、やはり強い痛みに耐えなければならないというのはストレスになりますし、継続するのがイヤになってしまうという方もいるでしょう。

そこで、そんな時にはクリニックのスタッフに相談し、麻酔などを使用してもらいましょう。

クリニックは医療機関ですので、エステサロンとは違い、麻酔を使用することができるという大きなメリットがあります。

この麻酔を用いれば、痛みを感じやすい部位でも、ほぼ無痛で快適な脱毛を受けていくことができます。

麻酔には別途料金が必要になる場合が多いので、痛みが強い部分のみに使用するなど、上手に使い分けをすれば、それほどコストをかけず、快適な脱毛を楽しむことができるでしょう。

また、肌の状態を整えておくことも、痛みを軽減するための1つのポイントです。

日ごろからしっかり保湿ケアや紫外線ケアをして、肌状態を健やかに保ち、痛みを感じにくい状態で医療レーザー脱毛に臨みましょう!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち医療レーザー脱毛カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは家庭用脱毛器です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。